WAVEWAVEスカルプブラシ(電気バリブラシ)の口コミは?効果や使い方もご紹介! 

「最近、目元のシワやほうれい線が目立ってきた」

「マスク生活で頬が下がった気がする」

なんだか肌がたるんできたと感じることありませんか?

そんな時には WAVEWAVEのスカルプブラシ美顔器(電気バリブラシ)でケアするのがおすすめです。

WAVEWAVE Scalp Brush Premium

SNSでも「顔が上がる」と話題で、入荷待ちになるほど人気があります。

WAVEWAVEスカルプブラシとは、EMS(低周波)で刺激を与えながら頭皮や顔などをほぐし、リフトケアするブラシのことです。アタッチメントを付け替えるだけで頭と顔や肩に使え、これ1本でリフトケアが可能とのこと。

リフトアップが叶うスカルプブラシのこと、詳しく知りたいですよね。

この記事ではWAVEWAVEスカルプブラシ(美顔器)について、口コミや効果、使い方をまとめました

他の電気バリブラシと比較もしていますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

Stella
Stella

Amazon【注目のタイムセール】


・人気商品が日替わりで登場
・毎日お得!!

Amazon【タイムセール】はこちら

Stella
Stella

楽天市場【24時間限定タイムセール】


・毎朝10時に更新!!
・お得に買えるチャンス!


楽天市場【24時間限定タイムセール】はこちら

WAVEWAVE Scalp Brush Premium(スカルプブラシ)の口コミは? 

まずはWAVEWAVE のスカルプブラシ(美顔器)の口コミを見てみましょう。

Aさん
Aさん

お風呂の後に顔に当てるとポカポカ温かくなって、翌朝顔が引き締まります

Bさん
Bさん

頭皮に使うとピリピリ痛気持ちよく、頭が軽くなって目がよく開くようになりました

Cさん
Cさん

コンパクトで軽いので疲れないし、お風呂で使えるから気軽に使える。アタッチメントの取替も簡単

顔周りがポカポカして気持ちよく、肌が柔らかくなったという声が多かったです。

小さめで軽いという口コミもあり、スカルプブラシが軽量なのも使い続ける上で大事なポイントのようですね。

WAVEWAVEスカルプブラシ(電気バリブラシ)の効果は? 

頭と顔に使えるスカルプブラシの効果は下記の通りです。

  • 低周波のEMSで頭皮を引き上げ
  • 高周波のRF(ラジオ波)で顔を温め、代謝促進
  • オイルケアで美髪を育てる

RF(ラジオ波)は熱によって肌の真皮層まで温めて、肌を引き上げるコラーゲンなどの生成を促すので、肌にハリが出てきたり、キメが整って美肌へと導いてくれるそうです。

本体はオイルタンク付きなので、頭皮ケアのついでに美髪ケアも可能とのこと!

スキンケアやサプリに頼るのではなく、顔にスカルプブラシを当てるだけでリフトアップが叶うなら嬉しいですよね♪

筆者はほうれい線が気になるので、顔メインに使ってみたいです!

WAVEWAVEスカルプブラシ(電気針ブラシ)の使い方は? 

ここでスカルプブラシ(美顔器)の使い方を確認しましょう。

頭皮ケアの場合は、1日10分の使用をおすすめしています。

  1. 頭皮をしっかり濡らす
  2. 額の側面(側頭部)をジグザグにゆっくり動かす
  3. おでこ周り(前頭部)を動かす
  4. 髪の生え際から後頭部に向かってゆっくり動かす

次に顔の使い方を確認しましょう。顔の左右ごとにケアします。

  1. 耳の後ろから首、鎖骨へ流す(10回)
  2. おでこ中央から生え際に引き上げながら、こめかみに流す(10回)

気になる部分にはスカルプブラシを動かさずに、当てたままケアします。

顔は週2、3回の使用がおすすめです。

頭皮も顔も、ゆっくり丁寧に動かすことがポイントのようですね。

Scalp Brush Premium(スカルプブラシプレミアム)の値段は? 

スカルプブラシプレミアムは、税込16,500円です。

一般的に電気バリブラシは10万円超えするほど高額なので、頭皮や顔、肩周りまでケアできてこのお値段は良心的でしょう!

WAVEWAVEと本家デンキバリブラシを比較!違いは?

ここで本家デンキバリブラシと比較してみましょう。

デンキバリブラシの特徴はこちら。

  • 税込168,300円
  • 低周波刺激は16段階
  • 肌をほぐして引き締める
  • 頭皮の環境改善
  • 美髪改善
  • 濡らさなくても使える
  • 頭頂部→前頭部→側頭部→後頭部の順に動かす
  • オイルケア不可

何と言っても本家デンキバリブラシはWAVEWAVEの約10倍値段が高いですね。

デンキバリブラシの方が刺激レベルを細かく調整できるので、気分や体調によって強さが調整できるのは良いと思います。

WAVEWAVEは側頭部からブラシを動かしますが、デンキバリブラシは頭頂部から下に向かって動かすようです。

WAVEWAVEとミーゼ スカルプリフト プラスを比較!違いは? 

ミーゼスカルプリフト プラスの特徴です。

  • 税込36,300円
  • スカルプモードとフェイスモードの2つ
  • アタッチメントで切り替え
  • リフトアップ効果
  • 側頭部→前頭部→生え際から後頭部へ動かす
  • オイルケア不可

値段はWAVEWAVEより約2万円高いです。

アタッチメントを取り替えて使い分けるところや、頭皮の使い方も同じですね。

WAVEWAVEを選ぶメリットは、やはり値段の安さとオイルケアが可能な点でしょう。

まとめ

WAVEWAVEスカルプブラシをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 税込16,500円
  • アタッチメント付け替え
  • 頭皮の引き上げ効果
  • 肌を温めて代謝促進
  • 髪を濡らして側頭部から当てる
  • 必要に応じてオイルケア

他の電気バリブラシより比較的安い値段で、頭皮も顔もケアできるのでコスパがいいと思います。

ぜひスカルプブラシをゲットして、頭皮からキレイになりましょう。

☆今回ご紹介したアイテムの購入はこちらから↓

サイト名クリックで商品ページに飛びます

《こちらの記事も人気です》

電気バリブラシの類似品・ヤーマンは本家エレクトロンより効果アリ⁉吉田朱里(アカリン)もおすすめ! ちばゆか(千葉由佳)愛用の美容家電・グッズまとめ!スキンケア・ヘアケア 宮脇咲良のスキンケアまとめ!メイクやお肌の美容法・愛用アイテムも紹介! パナソニック・バイタリフトかっさの口コミは?田中みな実も愛用!どこで売ってる? 田中みな実愛用のスキンケア総まとめ!リピートするプチプラ・デパコスアイテムも!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。